<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日の東京は、気温が下がってかなり寒い一日でした・・・
なんだか鼻がムズムズするような?
気のせいだと思っておこう。

ところで。
前回UPしたときにお知らせしたももちんの膝蓋骨脱臼の件。

先月の診察直後は痛み止めの薬が効いたようで
しばらくは、まぁ普通に過ごせていたけれど
実はここ2週間くらいで明らかに悪化してきていて・・・
ほぼ一日中、びっこ引いたりけんけんしたりで
普通に歩けない状態が続いておりました。

なので今日、病院で院長先生に再診してもらったところ
なんと・・・
レベル3へと進行していることが発覚!!!
短期間で悪化するケースはたまにあるらしいんだけど
ももの場合は予想以上に進行が早いみたい。

いまは常に右後足に重心をかけて、立ったり歩いたり走ったりしているから
このままだと右後足(こちらも極軽度の膝蓋骨脱臼らしい)に負担がかかって
こちらもいずれ悪くしてしまう。

それに今の進行状態を見る限り、近い将来、必ず手術が必要になってくるそうなので
それなら早いうちにしてあげた方が良いのではないかと
院長先生の考え。
私も同じ意見だったので、来月手術をお願いすることになりました。

手術をしても、膝の構造上、再発する可能性がある病気らしいのですが
再発率がレベル3だと15%、レベル4までいってしまうと40~50%にグンと上がってしまうとのこと。
それもあって、症状が進む前に決断しました。

この病気で手術まで進むワンコはあんまりいないみたいなんだけど
ももは後足に負担のかかる遊びが特に好きだからなぁ~
でも、これから先、好きなことを我慢する犬生なんて楽しくないよね。

数年前に行った爪の手術と比べたら、今度の手術は大変だし
リハビリも根気よく行わないといけないけれど
足を気にせず、元通りに元気よく走り回れるももに戻ってほしいので
一緒に頑張ろうと思います☆

 ↓ これ、爆睡中(^▽^;)
e0154179_21355623.jpg
[PR]
e0154179_1593138.jpg

久しぶりに更新してみました。

ももさくらは元気です!
朝晩だいぶ寒くなってきたので、暇さえあればいろいろな布にくるまっています。
布団も占領されつつあり、飼い主は風邪を引かないよう気をつけねば(;-ω-) =3

実は先月、ももの左後ろ足が膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)であることが判明しました。
走ったり、ジャンプしたり、寝起き直後や歩いていても自然に膝のお皿が外れてしまいます。
膝のお皿がはまる溝が、通常よりも浅いみたいです。
ももの場合は先天性のもののようで、レベル4まであるうちのレベル2との診断。
今のところは特に治療せず、このまま上手く付き合っていくしかないみたいです。
ひどくなったら溝を深く削る手術が必要らしい…

症状を進行させないように、あまり足に負担をかけちゃいけないので、激しい遊びはさせられない。
ボール遊びやジャンプが大好きなもも。
だけど、遊びを制限しているからきっとストレスたまってるんだろうなぁ…
遊び方を模索している毎日です。
散歩はOKがでてるんだけど、長時間歩くとやっぱり外れてしまうみたい。
ほんと、見ていて切なくなります。

でも、当の本犬はあまり気にしていないのか、遊ぶときは相変わらず全力投球だし、3本足で走って来たり…(笑)
けろっとした顔で、いつも通り欲望のままに過ごしてくれているのがせめてもの救いです。

あ、ちなみにこの病気は特にがに股のワンコに多いみたいです。
さくらと比べてみたら、確かにももはがに股でした。

何だか久しぶりに更新したのに、暗〜い話題になっちゃいましたが、ももは変わらず前向きに過ごしているのでご安心ください♪

ではまたっ(^^)/
これからは頻繁に更新する予定…!?

それよりも何よりも、このブログ、みんなに忘れられてるかもなー(・∀・;)
[PR]
by mosa-yumi | 2011-10-21 01:59 | 携帯から